HEY!! HEY!! Maggie 迷い? 悩み? What the F?

迷い? 悩み? What the F?

(2005-12-26)
1/13 K's shot Maggie & Martha night No charge 9:00p.m. start
1/13 Mac New Year's Party(I don't know what time)


私の友達は、私が迷っているとき、すぐ分かる。 オーラのカラーが教えてくれるそうだ。 確かにそうだ。

夕べ、二-ル・カサ-ルという米国人でルシンダ・ウィリアムスや、シェリル・クロウのギターを努めたり、今、現在は、ライアン・アダムスのレコーディングを済ましたばかりのギタリストが広島のカポネにきて、演奏してくれた。 彼は、とてもナイーブで、繊細。 ステージのライトが明るいといい、暗くしてもらったり、歌の間に独り言をボソボソ言ったり、なんか、居心地悪そう。 でも、ギターは、素晴らしいテクがあるにもかかわらず、とてもシンプルで繊細、それに、素晴らしいリズム感を持ってる。 歌は、とてもハートがあって、映像が私の頭の中にでてくる。  とても良かった。
彼のステージの後、私とマリアが喋ってると、彼も入ってきて、いろんな話をしてくれた。 ステージで上手くいかないと、もう止めたといいながら、次のレコーディングを考えてたり、彼にとって、音楽もステージでの演奏も難解なものらしい。
彼はスタジオに入って演奏するのが大好きだそうだ。  あんなに弾けて、歌えてもそうなんだ、ちょっと驚いた。 Galeに彼の話をすると、リンダ・ロンシュタットでさえ、あまりの客の多さにビックリし、歌えないと言ったらしい。 ニールは、自分は、音楽の他になにもできないから、やめたいと思っても止める事ができない、と言ってたが、私は、一旦止めても、きっとすぐ始めるに違いないと言うと、確かにそうかもしれない、音楽は魔物みたいな所があると話した。 難しい人だと聞いていたが、とても気さくないい人だった。 慣れない日本でツアーをするのに、彼も精一杯がんばってるのだろう。
私が迷ったり、悩んでたりするのは、当り前のことのように思えた。
でもへんてこなことに、何を悩んで、迷っているのか、分からないのである。
これこそ、奇奇怪怪。
マギーよ、いったいあんたは何がやりたいん?
それが問題よ。
スポンサーサイト


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

maggie

Author:maggie
いろいろ歌ってきましたが、今はスウィングがしたい、オリジナルをもっと増やして歌いたいと思ってます。  

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク